6/8「魚のまち復興シンポジウム」を開催します。

JAPICは6月8日、釜石市との主催で「魚のまち復興シンポジウム」を開催しますので、多くの皆さまのご参加をお待ちしております。

JAPICは、沿岸漁業復活プロジェクト研究会の活動の一環として、東日本大震災後昨年9月に釜石市と共催で、水産関係者・関係団体等各方面と広く意見交換し関係者が一体となった当市の水産の復興と振興、「魚のまち釜石」の復活に寄与することを目的に、釜石市内でシンポジウムを開催しました。
前回のシンポジウムに引き続き、東京において「魚のまち釜石」の復活に向けた支援を広く一般企業関係者、水産関係者、関係団体等各方面にアピールし、当市の持続的な水産の復興と振興につなげるものです。

具体的には、市内の漁業・水産業活動に関わる関係者が東京に出向き、有識者や一般企業からの参加者と具体的な支援策について議論ならびに交流し、地域水産業の復旧・復興に向けた気運の醸成を図っていきます。


【開催概要】
 
■日時  2012年6月8日(金)
       (1)15:00〜17:30 シンポジウム
       (2)17:45〜19:45 懇親会
■場所
(1)NSRIホール : 東京都千代田区飯田橋2-7-5 明治安田生命飯田橋ビル2F (アクセス>>)
(2)BISTROT 「九段下」店 : 東京都千代田区飯田橋1-3-7 九段下フィナンシャルビル1F (Tel.03-3556-4129)(アクセス>>)
■参加費 (1)無料 (2)1,000円
■主催   釜石市、(社)日本プロジェクト産業協議会(JAPIC)
■後援   経済産業省、水産庁、全漁連、岩手県、釜石市漁業協同組合連合会、釜石流通団地水産加工業協同組合、等
■お申込  文末に記載のメールアドレス、あるいはFax本文に以下をご記入ください。
        ①団体名・会社名 ②参加者ご氏名、ご所属、お役職名 ③ご連絡先TEL
        ④シンポジウム、懇親会参加希望の明記をお願いいたします。
■内容 <詳細はこちら>
①講演:震災後の今後の水産業のあり方、釜石水産業の現状と今後の計画
②報告:釜石沿岸域の環境・藻場生態系、東北沿岸域の海洋エネルギー開発等
③パネルディスカッション:東北・釜石水産業の未来とまちづくり
④講評


【お問合せ先・お申込先】
(社)日本プロジェクト産業協議会(JAPIC) 事業企画部 浅井・木村
  電話:(03)3668−2885、FAX:(03)3668−8718
  e-mail: asai@japic21.or.jp, kimura@japic21.or.jp