3/9 シンポジウム「未来を拓くリーディング・プロジェクト-BEYOND2020-」開催案内

※参加申込みの受付は終了しました。

日本プロジェクト産業協議会(JAPIC)は、全国の企業、経済団体、地方自治体、大学、NPO等、約200社で構成され、我が国産業の国際立地競争力の強化や地方の活性化に直結するプロジェクトの提言を行っています。

とりわけ、私たちは、地方創生が叫ばれる中、具体的なプロジェクトを起爆剤として、確かな成果を産み出すべき、との問題意識を持っています。このため、新たに「国土・未来プロジェクト研究会」を発足させ、2020年の東京オリンピック・パラリンピック以降の、30年から40年の将来を見据え、全国各地の経済・社会・文化を活性化させうる、実行可能なプロジェクトの探索・検討を重ねてきました。今こそ、民間の活力と知恵を最大限に活用し、民間が確かな展望を持って、事業に参画したくなるプロジェクトを、国民・社会に示すことが必要であり、これを通じて、官・民が共同して取り組みうるプロジェクトが、各地で産まれてくる、と確信します。

今後、政・官・産・学界は勿論、マスコミや国民の皆さんと対話しながら、広汎で活発な議論が進むことを期待して、「BEYOND2020」と名付けた、具体的なプロジェクトの事例をご紹介するとともに、各界の有識者の皆さんを招いて、プロジェクトによる、経済活性化と地方の創生への道筋とは何か、を考えます。奮ってご参加ください。


【内容(抜粋)】

《研究者提言》
JAPIC 国土・未来プロジェクト研究会 提言書
「今、何故新たなプロジェクトを提案するのか」

(1)提言の趣旨 中村英夫 JAPIC副会長
(2)検討の経緯 藤本貴也 国土・未来プロジェクト研究会委員長
(3)提言プロジェクトの紹介
ブロック・リーダー(北海道、東北、関東、北陸、中部、関西、中国、四国、九州、沖縄)

《パネルディスカッション パネリスト》

 ・ 岸井 隆幸(日本大学 理工学部 教授)
 ・ 野田 由美子(PwCアドバイザリー合同会社 パートナー)
 ・ 廻 洋子(淑徳大学 経済学部観光経営学科 教授)
 ・ 渡辺 一(日本政策投資銀行 代表取締役副社長)


【開催概要】 参加費無料

■ 日 時 : 2017年3月9日(木) 14:00~17:00(受付13:30~)
■ 場 所 : 経団連会館 2階 「国際会議場」 (東京都千代田区大手町1-3-2
■ 主 催 : 日本プロジェクト産業協議会(JAPIC)
■ 後 援 : 日本経済団体連合会、日本商工会議所、北海道経済連合会、東北経済連合会、北陸経済連合会、中部経済連合会、関西経済連合会、 中国経済連合会、四国経済連合会、九州経済連合会、土木学会
■ 定 員 : 350名(先着順) ※事前にメール、またはFAXでお申込み下さい

【問合せ先】
日本プロジェクト産業協議会(JAPIC) 事業企画部 宮本/広報部 菅 TEL:03-3668-2885