イベント

2/29「JAPIC駅×まちイノベーションフォーラム」を開催します。

001-1.png
001-2.png

グローバル化で世界の都市間競争が激化する中、今後、人口が減少する東京、大阪など国内大都市の国際競争力向上には、イノベーティブでクリエイティブな人材を世界から呼び込む必要があると考えられます。

そのためには、都心と郊外の中間エリアである都心辺縁部において、鉄道駅を中心に形成されているまちの魅力の再構築が鍵となるとの視点のもと、JAPICでは「大都市の都心辺縁部における駅まち空間再構築」と題したプロジェクト提言(PDF:約60MB)を行いました。

今般、政策大学院大学森地教授をはじめとした学識・実務家など専門家をお招きし、講演やパネルディスカッションなどを行うシンポジウムを開催します。

皆様ぜひご参加のほど、よろしくお願い申し上げます。

なお、本シンポジウムは、土木学会CPD認定プログラム(認定番号:JSCE23-1707、3.4単位)です。

開催案内フライヤー(PDF:約2MB)

■日時:

2024年2月29日(木) 13:30開会 17:00閉会 (開場12:30)

■会場:

エル・おおさか内「エル・シアター」(大阪市中央区北浜東3-14) 定員550名(先着順)

■オンライン視聴:

Zoomウェビナー 定員1,000名(先着順)

■参加費:

無料(公開制:どなたでもご参加いただけます)

■参加申込:

上記ボタンより ※締切 2/26(月)17:00(会場参加、オンライン視聴とも)

■主催:

(一社)日本プロジェクト産業協議会(JAPIC)

■後援:

国土交通省近畿地方整備局、大阪府、大阪市、(公社)関西経済連合会、大阪商工会議所、(一社)近畿建設協会、(一社)建設コンサルタンツ協会、(公社)土木学会、(一社)日本建設業連合会

■プログラム(予定) :

13:30 開会挨拶(主催者 JAPIC 専務理事 丸川 裕之)

13:35 基調講演
森地 茂 氏 政策研究大学院大学 客員教授 名誉教授
渡邉 浩司 氏 民間都市開発推進機構常務理事 前国交省大臣官房技術審議官

14:35 事例紹介
海外における都市空間リノベーションの最新事例
大草 徹也 氏 (株)三菱地所設計 代表取締役専務執行役員
東急沿線における『駅を中心としたまちづくり』
髙橋 俊之 氏 東急(株)専務執行役員開発事業ユニット、ビル・ホテル運用事業ユニット管掌

15:05 休憩

15:15 JAPIC国土・未来プロジェクト研究会提言発表
「大都市の都心辺縁部における駅まち空間再構築(駅まちプロジェクト)」
十三提言 乾 靖 氏 JAPIC駅まちWGリーダー((株)竹中工務店まちづくり戦略室専門役)
自由が丘提言 佐々木 雅幸 氏 JAPIC駅まちWG委員

15:45 パネルディスカッション
コーディネーター 渡邉 浩司 氏 (一財)民間都市開発推進機構常務理事 前国交省大臣官房技術審議官
パネリスト 大草 徹也 氏 (株)三菱地所設計 代表取締役専務執行役員
髙橋 俊之 氏 東急(株)専務執行役員開発事業ユニット、ビル・ホテル運用事業ユニット管掌
杉本 容子 氏 (株)ワイキューブ・ラボ代表取締役/一般社団法人水辺ラボ 代表理事
高岸 実良 氏 阪急電鉄(株)沿線まちづくり推進部長
白水 靖郎 氏 中央復建コンサルタンツ(株)専務取締役企画本部長

17:00 閉会