2/13 第22回フューチャー21を開催しました。

2019年2月13日(水)に鉄鋼会館にて、第22回「フューチャー21」を開催しました。
「フューチャー21」とは、ご参加を若手の皆さまに限定した講演会で、当日は約65名の会員にご参加頂きました。
今回は、(株)rimOnO代表取締役社長の伊藤慎介様より「海外で進展するMaaS(マース)・スマートシティと実装への取り組みが急がれる日本の現状」と題して、ご講演を頂きました。
世界のモビリティサービスの最新動向とフィンランドのMaaS政策について詳細な説明を頂き、MaaSオペレータービジネスの成功のカギは企業×都市の連携にあるとし、アメリカ・カナダでのスマートシティへの取り組みを紹介しながら、新しいモビリティサービスの導入に際しての我が国の制度的課題を明らかにし、日本でMaaSを実現するための方向性を提示頂きました。
講演会終了後、引き続き開催された立食懇親会では、講師に対し出席者から個別の質問が相次ぎました。


96-1.jpg
伊藤社長 ご講演
96-2.jpg
会場風景