平成21年新年賀詞交換会ならびに懸賞論文表彰式を開催しました。

JAPICは、1月8日(木)に東京・丸の内の東京會舘で平成21年新年賀詞交換会を開催し、約500名のご出席を賜りました。
三村明夫会長(新日本製鐵代表取締役会長)より、
「日本創生委員会が昨年末に10の提言をまとめており、今年はその具体的な実行が大きな課題。政府、地方自治体、大学、NPOの方々と連携し、提言内容のいくつかを国家プロジェクトとしていきたい」
旨挨拶を行い、
梅田貞夫副会長(日本建設業団体連合会会長)の発声により乾杯しました。

20090108_01.JPG
●三村明夫会長挨拶

20090108_02.JPG
●梅田貞夫副会長乾杯

また、ご来賓として、
塩川正十郎 東洋大学総長、元財務大臣
林幹雄 衆議院議員
猪口邦子 衆議院議員
からそれぞれご挨拶を賜りました。

20090108_03.JPG
●塩川正十郎東洋大学総長ご挨拶

20090108_04.JPG
●林幹雄衆議院議員ご挨拶

20090108_05.JPG
●猪口邦子衆議院議員ご挨拶

併せて、昨年実施した「100年後にむけての日本又は日本人はどうあるべきか」懸賞論文の入賞者10名
の表彰式を行いました。

20090108_06.JPG
●最優秀賞の竹内俊久氏に三村明夫会長より表彰状と賞金を授与

20090108_07.JPG
●受賞者10名(★最優秀賞/竹内俊久氏、★優秀賞/立川幸治氏、★佳作/三好一賢氏、寺西大三郎氏、尾嶋茂久氏、小橋誠治氏、★学生部門賞/笹森賢一氏、津田美樹氏、小平翼氏、★特別賞/岡本敬三氏)と三村明夫会長、高藪裕三専務理事・事務局長

20090108_08.JPG
●会場風景