東日本大震災復興に向けて「中間とりまとめ」発表

日本創生委員会タスク・フォース、「復興~未来創生特別委員会」(委員長 中村英夫東京都市大学総長)は、東日本大震災復興に向けて「中間とりまとめ」を発表しました。

同委員会が、2011年6月27日発表した「緊急プロジェクト提言」は、そのオリジナルな視点と内容から、法制・予算等に大きな影響を与えましたが、中間とりまとめにおいては、その成果を示しています。

あわせて、各委員がそれぞれの専門的な立場から述べた提言、親委員会である日本創生委員会委員の意見・感想なども掲載。日本創生委員会、JAPICの東日本大震災取組みドキュメントとして、とりまとめました。

【概 要】

1.緊急プロジェクト提言とその後の経緯・成果報告

2.特別委員会委員全員の提言
 1) 被災地の復旧および復興の提言
 2) 国土防災への提言

3.各部会長意見
 1) 「復興理念、新しい国・社会の創生」
    第一部会長 増田 寛也氏 (元総務大臣、元岩手県知事)
 2) 「東日本大震災を日本の次の行き方を考える契機に」
    第二部会長 安斎 隆氏 (㈱セブン銀行 代表取締役会長)
 3) 「東日本大震災を教訓として」
    第三部会長 大石 久和氏 ((財)国土技術研究センター 理事長)

4.特別委員会提言
    「原子力発電所周辺地域の処理とエネルギー政策」

5.日本創生委員会委員・オブザーバー委員の意見・感想など
    「東日本大震災/復興~未来創生」

6.特別寄稿「原子力災害に対する福島県の取組みについて」
    福島県 副知事 内堀 雅雄氏

7.日本創生委員会委員長意見
    「東日本大震災・日本創生についての意見」
    日本創生委員会委員長 寺島 実郎氏

付録)「災害アセスメント」


東日本大震災からの復興に向けて「中間とりまとめ」(PDF:4.32MB)